これは単なる「司会の交代」ではない! 「あさイチ」有働、井ノ原ロスを笑うな (1/4) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

これは単なる「司会の交代」ではない! 「あさイチ」有働、井ノ原ロスを笑うな

このエントリーをはてなブックマークに追加
羽根田真智AERA

(illustration:土井ラブ平)

(illustration:土井ラブ平)

 NHKの人気情報番組「あさイチ」のキャスター3人が3月末で降板。「あさイチ」ロスが一気に広がっている。これは単なる「司会の交代」ではない。

【写真】NHKが誇るポスト有働の美人アナウンサーとは?

 平均で12%前後。NHKの「あさイチ」は、視聴率の高さで同時間帯の情報番組を圧倒してきた。それを支えてきたのは言うまでもなく、番組のキャスターを務めてきたイノッチことV6の井ノ原快彦さん(41)とアナウンサーの有働由美子さん(48)だ。テレビ解説者の木村隆志さん(44)は言う。

「失言を恐れず意見を述べる有働さんとイノッチへの信頼感は半端ない。視聴者の代表であり、番組の象徴です」

●私の隣にもイノッチを

 しかしNHKは2月6日、2人が3月末でそろって番組を降板すると発表した。翌7日には本人たちが番組冒頭で、視聴者に直接、「卒業」を報告した。2010年3月の放送開始以来8年。局アナが一つの番組を担当し続ける期間としては異例の長さだ。ついにこの日が来てしまったか。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい