「電気が欲しければビットコイン1万円払え」 日常に潜む“家電ハッキング”の恐怖

2017/12/09 11:30

 誰もがスマホを持ち歩き、パソコンがなければ仕事がまったく進まないこの時代、サイバー犯罪に巻き込まれる可能性はゼロではない。そこで女性記者がハッカーに狙われない生活に挑戦するため、「ハッキングフリー24時間」と題して丸1日アナログ生活に挑戦した。

あわせて読みたい

  • ネットに勝手に防犯カメラの映像が… セキュリティーの緩さでハッカーの餌食に?

    ネットに勝手に防犯カメラの映像が… セキュリティーの緩さでハッカーの餌食に?

    AERA

    12/9

    現実化する「サイバー犯罪」 実は“あの映画”が言い当てていた!?

    現実化する「サイバー犯罪」 実は“あの映画”が言い当てていた!?

    AERA

    12/11

  • 1年がかりで組織に潜入…秘密情報狙うハッカー集団の“地味なチームプレー”

    1年がかりで組織に潜入…秘密情報狙うハッカー集団の“地味なチームプレー”

    AERA

    2/12

    東京五輪はハッカーの“自己顕示欲”刺激? リオが狙われなかった意外な理由

    東京五輪はハッカーの“自己顕示欲”刺激? リオが狙われなかった意外な理由

    AERA

    12/8

  • 列車が暴走…映画のような“悪夢”が現実に? サイバーテロの脅威にさらされる交通機関

    列車が暴走…映画のような“悪夢”が現実に? サイバーテロの脅威にさらされる交通機関

    AERA

    2/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す