警察が「令状なし」で捜査対象者にGPS…監視社会の“危うさ”

2017/12/05 11:30

 世には正義もいりゃ悪もいる。先端技術が生活や捜査で活躍するのは心強いが、ハサミと同じ、使いようだ。人々を監視する最先端技術には便利さもあるが、一方で危うさもはらんでいる。

あわせて読みたい

  • 警察のGPS捜査は「重大な違法」と裁判所が断罪した本当の理由

    警察のGPS捜査は「重大な違法」と裁判所が断罪した本当の理由

    週刊朝日

    4/3

    6割近くの企業が「監視している」と回答 あなたのパソコンも見られている

    6割近くの企業が「監視している」と回答 あなたのパソコンも見られている

    AERA

    12/8

  • 警察に「共謀罪」を与えて大丈夫か

    警察に「共謀罪」を与えて大丈夫か

    AERA

    7/5

    津田大介「GPS情報捜査の危険性」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「GPS情報捜査の危険性」

    週刊朝日

    5/27

  • 日本は“超監視社会”に? SNSの発言で危険人物扱いも

    日本は“超監視社会”に? SNSの発言で危険人物扱いも

    週刊朝日

    6/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す