記事1本が100万円にも? クリエイターを支える“note”

転職

2016/04/19 15:30

 ネット上で投稿作品を販売できるサービスnoteが注目されている。作品をマネタイズする可能性を広げたサービスだ。

あわせて読みたい

  • 副業「月5万円」を目標に「note」で発信練習 ファンから応援金が来る仕組みも

    副業「月5万円」を目標に「note」で発信練習 ファンから応援金が来る仕組みも

    AERA

    12/26

    津田大介「『情報汚染』に立ち向かうフェイスブック」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「『情報汚染』に立ち向かうフェイスブック」

    週刊朝日

    8/2

  • 「少年ジャンプ+」「LINEマンガ」…アプリ戦国時代に売れる漫画とは?

    「少年ジャンプ+」「LINEマンガ」…アプリ戦国時代に売れる漫画とは?

    AERA

    5/16

    津田大介「ニュース機能の変更迫られたフェイスブック」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「ニュース機能の変更迫られたフェイスブック」

    週刊朝日

    1/28

  • 「ネットフリックスにはディズニーしか対抗できない」 動画配信“第2の波”で変わるメディアの構図

    「ネットフリックスにはディズニーしか対抗できない」 動画配信“第2の波”で変わるメディアの構図

    AERA

    7/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す