菊地凛子がアンドロイドの靴職人に、シャネル衣装協力の時短映画「ハイヒール」6.24公開 |AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

AERA STYLE MAGAZINE

菊地凛子がアンドロイドの靴職人に、シャネル衣装協力の時短映画「ハイヒール」6.24公開

菊地凛子が主演の映画「ハイヒール~こだわりが生んだおとぎ話」が全国公開される。
本作は菊地演じるアンドロイドの靴職人・Kaiを主人公とした作品。共演には「青空エール」の小島藤子、「水の声を聞く」の玄理、モデルの谷口蘭がキャスティングされている。

監督・脚本を務めたイ・インチョルは、19歳で来日してから日本を中心に活動し、満を持して初めて世に送り出す作品だ。シャネルやMIHARA YASUHIROなどの衣装や靴の特別協力も話題で、詩的な映像表現も見どころ。YouTubeでは予告編が公開中。

(予告編第一弾)
https://youtu.be/v-ih6HjBfxM

またオープニングエピソードにあたるアニメーションパートを、Mr.Childrenのミュージックビデオなどで知られる映像作家・半崎信朗が制作中との情報が公開され、絵コンテとサンプルアニメーションを見ることができる。

(アニメーションサンプル)
https://youtu.be/d0P51JhFhFs

本作は約30分の短編だが、単独で劇場公開される。忙しい人にも短い時間で映画を楽しんでほしいという思いから『時短映画』と名付けた。価格は当日800円、前売り600円を予定している。

「ハイヒール~こだわりが生んだおとぎ話」は6月24日より東京・ヒューマントラストシネマほか全国で公開。


公式HP
http://highheels.lander.jp/

公式Twitter
https://twitter.com/inchul_muu

公式facebook
https://www.facebook.com/movie.highheel

Photo:菊池良助

Photo:菊池良助


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい