緊急事態宣言解除で国内便予約は10倍増 「今のうちに稼ぎたい」本音も

新型コロナウイルス

2021/10/07 07:00

 緊急事態宣言明けの初日となる10月1日夜、都内の飲み屋街には、多くの人たちが久しぶりの「ちょっと一杯」を楽しむ姿があった。まだ安心はできないが、一方で治療薬の開発も大きく進展した。新型コロナが「ただの風邪」になる日も遠くない?

あわせて読みたい

  • ワクチン行き渡ったら? 専門家「重症化防ぐ効果続く」「多少の感染は前提に経済活動を再開」

    ワクチン行き渡ったら? 専門家「重症化防ぐ効果続く」「多少の感染は前提に経済活動を再開」

    AERA

    9/3

    ワクチン接種「システムハラスメント」と現場から悲鳴 河野大臣VS厚労省の縦割り弊害

    ワクチン接種「システムハラスメント」と現場から悲鳴 河野大臣VS厚労省の縦割り弊害

    dot.

    4/25

  • コロナ前の生活で「死者10万人」のシミュレーション 専門家が詳細解説

    コロナ前の生活で「死者10万人」のシミュレーション 専門家が詳細解説

    AERA

    10/5

    五輪楽しめるのは“上級国民”だけ? ワクチン格差のリアル

    五輪楽しめるのは“上級国民”だけ? ワクチン格差のリアル

    週刊朝日

    6/23

  • 緊急事態宣言解除で「感染爆発する」医療関係者の東京五輪への本音

    緊急事態宣言解除で「感染爆発する」医療関係者の東京五輪への本音

    dot.

    6/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す