美しい引き際とは 吉永小百合も悩んだ過去、白鵬にとっての不幸は…?

2021/05/20 11:30

 9日から始まった大相撲夏場所にも、白鵬の姿は見えない。今や、横綱の休場が話題にもならないほどになっている。晩節を汚しても地位に恋々とする人、潔く辞める人、死に物狂いで再起を目指す人……。引き際にこそ、人生観が表れる。

あわせて読みたい

  • 追悼中曽根康弘元首相 盟友のライフ清水会長、田原総一朗氏が語る

    追悼中曽根康弘元首相 盟友のライフ清水会長、田原総一朗氏が語る

    週刊朝日

    12/4

    白鵬「『モンゴルに帰りたい』と泣いているように見えた」 入門直前の姿を元力士が語る

    白鵬「『モンゴルに帰りたい』と泣いているように見えた」 入門直前の姿を元力士が語る

    AERA

    10/5

  • 稀勢の里はけがではなく精神面? 貴乃花一門は逆襲?

    稀勢の里はけがではなく精神面? 貴乃花一門は逆襲?

    週刊朝日

    1/24

    歴史は繰り返す? 書籍『中曽根康弘』に描かれた2度の引退勧告

    歴史は繰り返す? 書籍『中曽根康弘』に描かれた2度の引退勧告

    BOOKSTAND

    4/12

  • 崖っぷちに見える稀勢の里 1月場所全休でも引退勧告ナシの可能性

    崖っぷちに見える稀勢の里 1月場所全休でも引退勧告ナシの可能性

    週刊朝日

    12/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す