ゴルファー堀川未来夢に「自信を持てるものを見つけて」丸山茂樹が助言 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゴルファー堀川未来夢に「自信を持てるものを見つけて」丸山茂樹が助言

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山茂樹週刊朝日#丸山茂樹
丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

いい感じをつかんだね!(EPA=時事)

いい感じをつかんだね!(EPA=時事)

 外から見てて何が足りないのかというと、彼の場合は全体的なバランスは悪くないと思うんですけど、何がすごいのかって言われるとね、それがない。僕が見たところショットの正確性が持ち味なのかな、と。ツアー選手権で勝ったってのは、難しいフェアウエーの狭いコースを制したということなので、正確性の高い、クオリティーの高いショットを持ってたからこそだと思うんですね。

 ショットは非常にうまいですからね。自分の特徴はここですと言えるもの、何か自信を持てるものを見つけるのが、どのプレーヤーにとっても大事ですけど、彼がこれ以上飛躍するにも、それが欠かせないんだろうなと思います。

 メジャーにも挑戦していろいろ見たと思いますんで、何が足りないのかは本人がよく分かってると思います。日大の後輩なんで期待してますし、僕も応援してるんで、頑張ってほしいなと思います。

 性格はものすごくいいです。爽やかで明るいし、後輩にも好かれるタイプの男です。

週刊朝日  2020年3月6日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい