100人の顔)屋良朝博(57)国民民主党衆院議員「日本の安保政策は人倫に反している」

2020/01/07 07:00

 2019年4月の衆院沖縄3区補選で当選した屋良朝博氏は、地元紙「沖縄タイムス」の記者を経て、フリージャーナリストに。沖縄の米軍基地問題について、米国をはじめ海外の取材経験も豊富で、議員となってからもたびたび訪米し、国会議員やシンクタンクを回って意見交換を行っている。

あわせて読みたい

  • 辺野古見直しは米国に明確なメリット示せば可能 日米政権末期の今、長島昭久議員×屋良朝博議員が語る

    辺野古見直しは米国に明確なメリット示せば可能 日米政権末期の今、長島昭久議員×屋良朝博議員が語る

    AERA

    8/22

    沖縄に駐留する米海兵隊の語られない真実 抑止力ない“幽霊師団”

    沖縄に駐留する米海兵隊の語られない真実 抑止力ない“幽霊師団”

    AERA

    5/11

  • 「やめるなら地上イージスより辺野古だ」 元防衛大臣・副大臣が新基地見直しに言及

    「やめるなら地上イージスより辺野古だ」 元防衛大臣・副大臣が新基地見直しに言及

    AERA

    6/29

    普天間「返還」条件に「緊急時に民間施設の使用」 米軍はどの空港使う?

    普天間「返還」条件に「緊急時に民間施設の使用」 米軍はどの空港使う?

    AERA

    11/1

  • 翁長沖縄知事だけでなく経済界も「沖縄が日本を見限る日」

    翁長沖縄知事だけでなく経済界も「沖縄が日本を見限る日」

    週刊朝日

    4/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す