期間限定の「ティファニー×猫」 猫派芸能人が通い詰める店とは? (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

期間限定の「ティファニー×猫」 猫派芸能人が通い詰める店とは?

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田美保子週刊朝日#山田美保子
山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。フジテレビ系「Live News it!」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。フジテレビ系「Live News it!」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

「ティファニー@キャットストリート」では、ティファニーのジュエリーやホーム&アクセサリーなどのコレクションを多数取り揃えている。その他、購入したジュエリーに刻印できるパーソナライゼーションカウンター、写真撮影を楽しめるフォトスポットもある。最上階に併設されたカフェでは、コーヒー、クロワッサンなどを楽しめる。2019年4月19日から約3年間の期間限定でオープン。営業時間:11~19時(カフェは11時30分~18時30分、18時ラストオーダー)東京都渋谷区神宮前6-14-5

「ティファニー@キャットストリート」では、ティファニーのジュエリーやホーム&アクセサリーなどのコレクションを多数取り揃えている。その他、購入したジュエリーに刻印できるパーソナライゼーションカウンター、写真撮影を楽しめるフォトスポットもある。最上階に併設されたカフェでは、コーヒー、クロワッサンなどを楽しめる。2019年4月19日から約3年間の期間限定でオープン。営業時間:11~19時(カフェは11時30分~18時30分、18時ラストオーダー)東京都渋谷区神宮前6-14-5

「~@キャットストリート」に若者たちが行列を作り、それを取材するテレビカメラも殺到したワケは、従来のブティックとは全く異なるストアデザインと、ティファニーならではのクリエイティビティ、タイムレスな空間が実現したから。

 様々に工夫が施されている店内には、ジュエリーのスタイリングができるスタジオや、購入品にオリジナルの刻印ができるカウンター、ティファニーの商品が詰まった自動販売機、「~映え」間違いナシの写真撮影スポットなどなど、テーマパークのようなのである。

 さらに最上階には日本初となる「ティファニーカフェ@キャットストリート」。

『ティファニーで朝食を』への憧れを叶えられるのだ。

 おなじみの“ティファニー・ブルー”はそのままに、ショップのロゴは、文字通り、キャット。これが何とも言えない可愛らしさで、その子がプリントされているドーナツの包み紙を私は今も保管しているくらいだ。

 犬派の私でもこれなのだから、猫派芸能人は通い詰め。約3年間の期間限定店なので、お急ぎください!

週刊朝日  2019年12月13日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。TBS系「サンデー・ジャポン」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい