いよいよ大嘗祭 夜通し行われる「秘儀」とは?

皇室

2019/11/14 17:00

 代替わりのクライマックスに位置づけられる大嘗祭(だいじょうさい)が11月14日夜から15日未明にかけて執り行われる。過去には、天皇霊が新天皇の身体に入る「秘儀」といった学説も語られた。暗闇の神域で天皇陛下と皇后雅子さまが行う儀式の中身とは。

あわせて読みたい

  • 2019年に相次いだ天皇陛下即位の儀式 それぞれどんな意味があった?

    2019年に相次いだ天皇陛下即位の儀式 それぞれどんな意味があった?

    AERA

    12/28

    即位の礼が行われる10月は「神の無い月」ではなかった! 神無月の本当の意味とは?
    筆者の顔写真

    鈴子

    即位の礼が行われる10月は「神の無い月」ではなかった! 神無月の本当の意味とは?

    dot.

    10/12

  • 社殿から「茅葺き」屋根が消えた…令和の大嘗祭に異変?

    社殿から「茅葺き」屋根が消えた…令和の大嘗祭に異変?

    週刊朝日

    11/1

    みるみるわかる「即位の礼」 歴史と伝統を徹底解説!

    みるみるわかる「即位の礼」 歴史と伝統を徹底解説!

    週刊朝日

    10/22

  • 「令和時代の新しい象徴天皇とは」米国の天皇制研究第一人者が寄稿

    「令和時代の新しい象徴天皇とは」米国の天皇制研究第一人者が寄稿

    週刊朝日

    10/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す