八村塁よ、NBAはそんなに甘くはない 米記者が見た課題

2019/08/22 11:30

 今年6月、米プロバスケットボールNBAのドラフトで、ウィザーズから1巡目指名を受けた八村塁選手(21)。日本人のドラフト1巡目指名は初の快挙で、7月の大会でも結果を出したものだから、日本のメディアが大騒ぎするのも無理はない。しかし、世界最高峰の選手が集まるNBA。そんなに甘くはなさそうだ。

あわせて読みたい

  • 日本男子バスケ「八村包囲網」どう突破? W杯3連敗から見えた課題

    日本男子バスケ「八村包囲網」どう突破? W杯3連敗から見えた課題

    AERA

    9/11

    八村塁の38年前にドラフト指名された日本人がいた! 日本人プレーヤーとNBAの歴史を紐解く

    八村塁の38年前にドラフト指名された日本人がいた! 日本人プレーヤーとNBAの歴史を紐解く

    AERA

    7/18

  • 八村塁はルーキーイヤーから活躍できるか? 米メディアは「課題」指摘

    八村塁はルーキーイヤーから活躍できるか? 米メディアは「課題」指摘

    dot.

    7/30

    NBAドラフト1巡目指名された八村塁 1季目の年俸は破格の4億円 「神様」とも契約

    NBAドラフト1巡目指名された八村塁 1季目の年俸は破格の4億円 「神様」とも契約

    週刊朝日

    6/22

  • 八村塁、日本バスケの歴史塗り替える「デカさと速さと謙虚さ」でNBAデビュー

    八村塁、日本バスケの歴史塗り替える「デカさと速さと謙虚さ」でNBAデビュー

    AERA

    7/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す