犬バカ飼い主のリアルと社内失業と…『平成犬バカ編集部』の魅力

読書

2019/01/16 16:00

 犬バカを自認する片野ゆかさんの最新作『平成犬バカ編集部』(集英社、1600円※税別)は、日本で初めての日本犬専門雑誌「Shi−Ba(シーバ)」を立ち上げた井上祐彦(まさひこ)編集長を中心に、そこに集まったスタッフと愛犬たちの軌跡を追うノンフィクションだ。

あわせて読みたい

  • 犬は“最高の相棒” 高いコミュ力に注目

    犬は“最高の相棒” 高いコミュ力に注目

    AERA

    6/5

    10月16日は「全米野良猫の日」~私が体験した、保護猫との出会い~

    10月16日は「全米野良猫の日」~私が体験した、保護猫との出会い~

    tenki.jp

    10/15

  • 室内犬の睡眠〈快眠のための4つのポイント〉

    室内犬の睡眠〈快眠のための4つのポイント〉

    tenki.jp

    10/19

    なぜ「猫部」があって「犬部」がない? 犬バカと猫バカの決定的な違い

    なぜ「猫部」があって「犬部」がない? 犬バカと猫バカの決定的な違い

    AERA

    7/4

  • 愛犬が熱中症かも!?そんなとき、飼い主さんはどうすればよい?

    愛犬が熱中症かも!?そんなとき、飼い主さんはどうすればよい?

    tenki.jp

    7/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す