鉄道・航空業界は“砂”!? 受験生に渡したい今年の「合格祈願グッズ」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

鉄道・航空業界は“砂”!? 受験生に渡したい今年の「合格祈願グッズ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
河嶌太郎週刊朝日
スベリ防止砂「勝利を砂ポート」(京阪電鉄提供)

スベリ防止砂「勝利を砂ポート」(京阪電鉄提供)

主な合格祈願商品やお守り(週刊朝日 2018年1月26日号より)

主な合格祈願商品やお守り(週刊朝日 2018年1月26日号より)

 センター試験も終わり、受験シーズンはこれから山場を迎える。追い込みをかける受験生や親としては、本番に向けて「験担ぎ」もしておきたい。初詣でも“お願い”しただろうが、合格祈願グッズもいろいろある。定番商品から変わり種までチェックしてみよう。

【図表】ユニークな合格祈願商品やお守りはこちら

 合格祈願グッズの定番といえばお菓子だ。ネスレ日本が販売するお菓子「キットカット」がブームの火付け役といわれる。

 商品名が「きっと勝つ」を連想させ、2000年前後から受験生の間で流行していた。商品イメージの向上や売り上げ増にもつながるとして、03年からは「受験応援販売」をスタート。ネスレ日本によると、「受験生の3人に1人が受験前に購入、5人に1人が試験会場に持参する」としている。応援メッセージを書く余白を設けた商品もある。

 他のお菓子メーカーも負けていない。ロッテは「受験応援!トッポ」と「受験応援!クランキー<袋>」を販売中。こちらも応援メッセージを書く欄がある。

 飲み物ではドトールコーヒーが、受験生向けのチルドカップ飲料を全国のコンビニ・スーパーで展開。その名も「ド通る」。ドトールと「通る」をかけた形だ。ブラックコーヒーとカフェ・ラテの2種類で、裏面にはメッセージを書くスペースがある。脳のエネルギー源でもある「ブドウ糖」も配合。お菓子とセットで飲食すると、効果倍増かもしれない。

 変わったところでは「受験生専用靴下」がある。肌着の福助は、足裏に滑り止めをつけた“ずり落ちにくく、スベらない”靴下を売り出した。縁起の良い「福助人形」も同封してある。

 合格祈願といえばやっぱり神社や寺の「お守り」。学問の神様の菅原道真公をまつる太宰府天満宮(福岡県太宰府市)のものが根強い人気だ。「学業成就 進学祈願」のお札と鉛筆などのセットが、インターネットの通販で買える。

 本来は参拝してお守り・お札を授かりたいが、遠方で難しい場合もある。いまはネット通販に対応している神社や寺も増えているので、活用してみては。

 漫画やアニメのキャラクターグッズもある。人気漫画「ワンピース」の太宰府限定合格祈願ストラップは、通販サイトで品切れになるほど。ほかにも熊本県のゆるキャラ「くまモン」の合格祈願お守りなどがある。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい