苦境の大塚家具 創業者の父が娘、久美子社長にアドバイス「今なら間に合う」

企業

2017/09/30 13:52

 大塚家具の創業者の大塚勝久・元会長(74)。1978年に東京に第1号店を出し、日本を代表する家具販売大手に成長させた。長女の久美子社長(49)との経営権を巡る争いで2015年に会社を去り、高級家具販売の匠大塚を立ち上げた。その勝久氏はいま、久美子氏の大塚家具に「頑張れ」とエールを送る。

あわせて読みたい

  • ホリエモン「大塚家具は一緒にやってく道もあったね」

    ホリエモン「大塚家具は一緒にやってく道もあったね」

    週刊朝日

    3/13

    中卒でソニー会長に「働きたい」と言ったら…意外な返事

    中卒でソニー会長に「働きたい」と言ったら…意外な返事

    AERA

    7/30

  • 「休めない会社」 有休批判で社長のコラム炎上

    「休めない会社」 有休批判で社長のコラム炎上

    AERA

    9/28

    父が危篤で上司がまさかの一言「どうせ間に合わないだろ」

    父が危篤で上司がまさかの一言「どうせ間に合わないだろ」

    AERA

    7/30

  • 大塚家具親娘バトル“第3幕” 漁夫の利を得たニトリ

    大塚家具親娘バトル“第3幕” 漁夫の利を得たニトリ

    週刊朝日

    4/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す