幻の巨大仏画「涅槃図」が170年ぶりに英国から里帰り 見どころは?

2017/09/04 11:30

 江戸時代に描かれ、明治時代に海を渡ってボストン美術館に所蔵された巨大「涅槃図(ねはんず)」が約170年ぶりの本格的な解体修理を経て、日本に帰ってきた。

あわせて読みたい

  • こうして帰ったきた「涅槃図」─保存修理の全容─

    こうして帰ったきた「涅槃図」─保存修理の全容─

    9/4

    お釈迦さまの入滅を描いた「涅槃図」に“猫”だけがいない理由
    筆者の顔写真

    鈴子

    お釈迦さまの入滅を描いた「涅槃図」に“猫”だけがいない理由

    dot.

    2/15

  • ボストン美術館が「紙の束」から発掘したジャクリーンからの手紙

    ボストン美術館が「紙の束」から発掘したジャクリーンからの手紙

    AERA

    9/28

    黒田官兵衛を陥れた“卑怯者”の代名詞・荒木村重に子孫が…! 波乱の画家・岩佐又兵衛
    筆者の顔写真

    鈴子

    黒田官兵衛を陥れた“卑怯者”の代名詞・荒木村重に子孫が…! 波乱の画家・岩佐又兵衛

    dot.

    3/16

  • 酔ひもせず 其角と一蝶

    酔ひもせず 其角と一蝶

    週刊朝日

    6/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す