やっぱり「政争の具」になった退位問題 天皇の「ご意向」に怯える安倍政権

安倍政権

2017/02/01 07:00

 天皇陛下の退位に向けた政府の有識者会議の論点整理がまとまり、国会で論戦が始まった。論点整理は今上天皇一代限りの退位を特例法で定める安倍政権の方針を強く後押ししたものだった。だが、“菊のカーテン”の裏で逆襲にあい、安倍政権は“ご意向”に怯えているという。

あわせて読みたい

  • 「女性宮家」はどうなる? 野田・民進幹事長「安倍政権は先送りにして成り行き任せ」

    「女性宮家」はどうなる? 野田・民進幹事長「安倍政権は先送りにして成り行き任せ」

    週刊朝日

    6/22

    即位礼正殿の儀で浮き彫りになる皇位継承の危機 政権が動かない理由とは

    即位礼正殿の儀で浮き彫りになる皇位継承の危機 政権が動かない理由とは

    AERA

    11/8

  • 田原総一朗「安倍政権が天皇陛下の意向を忖度しない理由」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「安倍政権が天皇陛下の意向を忖度しない理由」

    週刊朝日

    1/26

    眞子さま「ご婚約」スクープは女性宮家へのご辞退宣言か

    眞子さま「ご婚約」スクープは女性宮家へのご辞退宣言か

    週刊朝日

    5/24

  • 眞子さまご婚約報道のタイミングに見る皇室側の思惑とは?

    眞子さまご婚約報道のタイミングに見る皇室側の思惑とは?

    AERA

    5/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す