齋藤孝の“夏目漱石”論 「作品を通して日本人の生き方を教育した」

2016/12/27 07:00

 今年は夏目漱石が亡くなって100年。『坊っちゃん』『吾輩は猫である』と、今も色あせない作品の数々は各方面にファンが多い。漱石に関する著作もある明治大学文学部教授の齋藤孝氏に、漱石の魅力を語ってもらった。

あわせて読みたい

  • 帯津医師 「死ぬのが楽しみになった」夏目漱石の言葉とは?
    筆者の顔写真

    帯津良一

    帯津医師 「死ぬのが楽しみになった」夏目漱石の言葉とは?

    週刊朝日

    6/21

    2月21日は「漱石の日」。夏目漱石ってどんな人?

    2月21日は「漱石の日」。夏目漱石ってどんな人?

    tenki.jp

    2/21

  • 今日12月9日は漱石忌。明治の文豪にして国民的作家の命日です

    今日12月9日は漱石忌。明治の文豪にして国民的作家の命日です

    tenki.jp

    12/9

    夏目漱石は『明暗』執筆の苦痛から逃れるために漢詩を作っていた

    夏目漱石は『明暗』執筆の苦痛から逃れるために漢詩を作っていた

    BOOKSTAND

    9/14

  • ドラマ『夏目漱石の妻』で注目! 実はDV夫だった? 文豪の孫が明かす、漱石夫妻の素顔

    ドラマ『夏目漱石の妻』で注目! 実はDV夫だった? 文豪の孫が明かす、漱石夫妻の素顔

    BOOKSTAND

    10/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す