田原総一朗「日本会議と公明党、安倍首相はどちらを選ぶのか」

ギロン堂

2016参院選

2016/07/14 07:00

 10日に行われた参院選で、自民党と公明党の与党、おおさか維新の会、日本のこころを大切にする党など、改憲勢力の議席を合わせると162議席を確保した。憲法改正の現実味を帯びた今、改正に慎重な姿勢を見せる公明党と憲法改正を訴える任意団体「日本会議」の存在がカギになるという。ジャーナリストの田原総一朗氏が解説する。

あわせて読みたい

  • 安倍政権の憲法改正を阻んだ2人の政治家 改憲の動きは「『やってる感』の演出」との声も

    安倍政権の憲法改正を阻んだ2人の政治家 改憲の動きは「『やってる感』の演出」との声も

    AERA

    9/9

    安倍首相「改憲」はレガシー作り?「上皇条項」という奇策まで…

    安倍首相「改憲」はレガシー作り?「上皇条項」という奇策まで…

    週刊朝日

    8/15

  • 安倍首相の改憲発言連発に与党内から苦言「自重された方がいい」 船田元・改憲本部長代行

    安倍首相の改憲発言連発に与党内から苦言「自重された方がいい」 船田元・改憲本部長代行

    dot.

    9/14

    田原総一朗「自民党が60年間改憲をしなかった本当の理由」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「自民党が60年間改憲をしなかった本当の理由」

    週刊朝日

    2/26

  • 英国に見る国民投票の怖さ 本当に憲法改正していいのか?

    英国に見る国民投票の怖さ 本当に憲法改正していいのか?

    AERA

    7/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す