ないない尽くしの日中首脳会談 狙いは日本より国内

中国

2014/11/20 07:00

 挨拶(あいさつ)なし、国旗なし、笑顔なし。11月10日に北京の人民大会堂で行われた日中首脳会談は、両国関係の厳しい現実をうかがわせた。関係改善に向かいつつも、中国の“非礼”の裏にはどんな思惑があるのか。会談の舞台裏を追う。

あわせて読みたい

  • 英メディアはどう見る 日中首脳会談、譲ったのはどっち?

    英メディアはどう見る 日中首脳会談、譲ったのはどっち?

    AERA

    11/24

    中国は日本を完全に舐めている? 理解できない歩み寄りをする安倍外交

    中国は日本を完全に舐めている? 理解できない歩み寄りをする安倍外交

    週刊朝日

    10/22

  • 「戦争になれば、誰が迷惑するのか」 習近平主席から安倍首相への「密伝」

    「戦争になれば、誰が迷惑するのか」 習近平主席から安倍首相への「密伝」

    週刊朝日

    6/4

    田岡俊次氏「もし尖閣戦闘」勃発したら敗戦濃厚」 制空権握れず「水陸機動団は海上で全滅も」

    田岡俊次氏「もし尖閣戦闘」勃発したら敗戦濃厚」 制空権握れず「水陸機動団は海上で全滅も」

    AERA

    9/10

  • 米朝首脳会談の「中止支持」で安倍首相が「勇み足」 その背景にある事情

    米朝首脳会談の「中止支持」で安倍首相が「勇み足」 その背景にある事情

    AERA

    6/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す