室井佑月「なんつー卑怯な政権だ」

しがみつく女

安保法制

2014/08/13 11:30

 作家の室井佑月氏は、集団的自衛権行使容認を国際公約で既成事実化しようとする安倍政権の動きについてこう危惧する。

あわせて読みたい

  • 教育勅語、銃剣道、『わが闘争』 閣議決定がなんだか変

    教育勅語、銃剣道、『わが闘争』 閣議決定がなんだか変

    AERA

    5/10

    日本人が海外で人を殺し、殺される一歩手前まできている?

    日本人が海外で人を殺し、殺される一歩手前まできている?

    dot.

    11/22

  • 12月号憲法学者・首都大学東京准教授 木村 草太 Kimura Souta平和主義の「経験」と「想像力」

    12月号憲法学者・首都大学東京准教授 木村 草太 Kimura Souta平和主義の「経験」と「想像力」

    12/12

    田原総一朗「国民に説明できない安保法制は日本の『主体的戦略』なのか」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「国民に説明できない安保法制は日本の『主体的戦略』なのか」

    週刊朝日

    7/3

  • 安保政策大転換の今こそ考えたい「日本にしかできない国際貢献」ってなに?

    安保政策大転換の今こそ考えたい「日本にしかできない国際貢献」ってなに?

    BOOKSTAND

    7/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す