マレーシア機撃墜事件で窮地のプーチン “ウルトラC”は安倍首相との仲

ロシア

2014/07/30 07:00

 乗客・乗員298人全員が死亡したマレーシア機撃墜事件で、窮地に陥っているロシアのプーチン大統領。そんな中、北方領土をエサに日本を懐柔すべくロシアが動き出したという。ジャーナリスト・黒井文太郎が取材した。

あわせて読みたい

  • 室井佑月「ドSを相手にMになる」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「ドSを相手にMになる」

    週刊朝日

    11/29

    北方領土交渉、日本はプーチンに「足元を見られている」?

    北方領土交渉、日本はプーチンに「足元を見られている」?

    AERA

    1/22

  • 「二股外交」が仇? 北方領土問題が進まぬ理由

    「二股外交」が仇? 北方領土問題が進まぬ理由

    週刊朝日

    10/22

    北方領土2島返還はプーチン大統領が日本に迫る「踏み絵」なのか? 本当の狙いとは

    北方領土2島返還はプーチン大統領が日本に迫る「踏み絵」なのか? 本当の狙いとは

    AERA

    12/1

  • 田原総一朗「『がっかり』日ロ首脳会談の先にある日米中ロの新関係」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「『がっかり』日ロ首脳会談の先にある日米中ロの新関係」

    週刊朝日

    12/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す