リスク低く成功率向上 新しい尿路結石の「砕き方」

2013/07/27 07:00

 尿路結石の患者が年々増えている。腎臓で作られた尿は、尿管を通って膀胱(ぼうこう)にためられ、尿道から排出されるが、この尿の通り道にできる石が尿路結石だ。尿路結石の外科的治療としては専用の装置を使って体外から衝撃波を当て、結石を細かく砕く「体外衝撃波結石破砕術(ESWL)」などがあるが、最近では新たな手法も登場しているという。東京都に住む会社員の田中康弘さん(仮名・58歳)もその方法を試したひとりだ。

あわせて読みたい

  • 尿路結石=激痛ではない? 大きいものほど無症状な場合も

    尿路結石=激痛ではない? 大きいものほど無症状な場合も

    週刊朝日

    9/12

    50年で3倍に増えた「尿路結石」 予防には食生活改善と…?

    50年で3倍に増えた「尿路結石」 予防には食生活改善と…?

    週刊朝日

    9/27

  • がんで膀胱を全摘したら、排泄はどうなる? 生活に支障は?

    がんで膀胱を全摘したら、排泄はどうなる? 生活に支障は?

    dot.

    8/17

    血尿や頻尿は膀胱がんのサインかも 早期発見で全摘回避を

    血尿や頻尿は膀胱がんのサインかも 早期発見で全摘回避を

    dot.

    8/15

  • 想像以上の倦怠感にまさかコロナ? 実は尿路感染症で女医が気を付けたいと思ったことは?
    筆者の顔写真

    山本佳奈

    想像以上の倦怠感にまさかコロナ? 実は尿路感染症で女医が気を付けたいと思ったことは?

    dot.

    4/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す