第4回 東京・大阪桜レポート2017~東京は桜満開までカウントダウンスタート~ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

第4回 東京・大阪桜レポート2017~東京は桜満開までカウントダウンスタート~

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

3月29日(水)日本気象協会本社(東京)、関西支社(大阪)から桜レポートの動画をお届けします。東京は靖国神社から、大阪は大阪城公園西の丸庭園から、ともに桜の標本木の今の状況をお伝えします。

<東京>桜満開までカウントダウンスタート!

みなさん、こんにちは。東京・靖国神社から日本気象協会の澤口麻理がお伝えします。週末は真冬のような寒さになっていたのですが、きょうは一転、この時期らしい気温に戻りました。風も穏やかで日差しのぬくもりも感じられます。
さて、現在の靖国神社の標本木の様子はというと…花はだいぶ咲き進んで先週に比べるとずいぶん開いて桜の華やかさが出てきました。靖国神社の境内に遊びにきていた女子大生2人に実際に見てみてどうですか?とインタビューをしてみると、思ったより桜がさいていると思ったと嬉しそうに感想を言ってくれました。父親と一緒に桜を見に来ていた小学生の男の子は、桜はどうですか?との質問に綺麗だと思いますと笑顔を見せてくれました。
靖国神社では、3月28日からさくらまつりが開催されていて、先週に比べると、さらに沢山の人たちが訪れにぎわっています。さくらまつりは4月6日まで開催されます。
続いては、飯田橋にやってきました。飯田橋付近の桜はまだ数輪花が開き始めたばかりといった段階です。今年は寒さの影響からか桜の開花の発表から満開までは時間がかかりそうです。先週発表された東京の満開予想日は4月1日だったのですが、最新の予想では4月2日と少し遅めに修正されました。今週末にお花見に行かれる方も多いと思いますが、週末は雲が多く、土曜日を中心に天気が崩れそうなので、最新の天気予報をチェックしてください。
来週も水曜日(4月5日)に靖国神社から桜レポートをお送りします。

〈大阪〉大阪の桜も開花まもなく!桜色の花びらも。

こんにちは。今日も大阪城西の丸庭園から、日本気象協会の久保が桜レポートをお伝えします。
今日は春休みということもあって、西の丸庭園には観光客の方がたくさんいらっしゃっていました。そして桜ですが、いよいよとなってきましたよ!
先ほど気象台の方が観測にいらしていたのですが、桜のつぼみはだいぶほころんできていて、きょうの午後にはもしかすると桜の開花のたよりが届くかもしれないということです。
今日は、晴れて日差しも暖かく穏やかです。西の丸庭園では、しだれ桜が咲き始めている所もあるんですよ。
早ければ今日の午後(18時現在、まだです…)には開花の発表があるかもしれませんが、今の所、満開は4月5日の予想になっています。このあたりでは、こちら西の丸庭園でも満開の桜のもとお花見を楽しめそうですね。
来週も西の丸庭園から、桜レポートをお届けします。是非楽しみにご覧ください。


トップにもどる tenki.jpサプリ記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい