ネコ好きは「世界6大猫スポット」台湾“猫村”へGO!

米国のテレビCNNが選んだ「世界6大猫スポット」のひとつで、あの人気動物写真家・岩合光昭さんも訪れたのは台湾新北市の侯硐(ホウトン)。
台湾の首都、台北から列車や車で約1時間。侯硐(ホウトン)は、かつて台湾最大の炭鉱の町だったが、1990年代に鉱山が閉鎖されると人口が急激に減少。その一方で、「住ネコ数」がどんどん増え、いまでは“猫村”として知られるようになったという。

あわせて読みたい

  • ネコ好きは台湾“猫村”へGO! 岩合光昭さんも訪れた「世界6大猫スポット」へ

    ネコ好きは台湾“猫村”へGO! 岩合光昭さんも訪れた「世界6大猫スポット」へ

    dot.

    7/14

    【岩合光昭】世界6大猫スポット!? 福岡“あいのしま”にいた「クッション猫」
    筆者の顔写真

    岩合光昭

    【岩合光昭】世界6大猫スポット!? 福岡“あいのしま”にいた「クッション猫」

    週刊朝日

    2/6

  • 【岩合光昭】マレーシアの“猫村”ののどかな風景
    筆者の顔写真

    岩合光昭

    【岩合光昭】マレーシアの“猫村”ののどかな風景

    週刊朝日

    3/7

    【岩合光昭】“世界6大猫スポット”猫のシマのご近所付き合い事情
    筆者の顔写真

    岩合光昭

    【岩合光昭】“世界6大猫スポット”猫のシマのご近所付き合い事情

    週刊朝日

    8/1

  • 話題の“猫島” 琵琶湖に浮かぶ沖島に行ってきた!

    話題の“猫島” 琵琶湖に浮かぶ沖島に行ってきた!

    2/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す