「大学駅伝」に関する記事一覧

絶対王者・名城大を倒す学校は現れるか 不破聖衣来が最終学年の拓殖大は? 今年の大学女子駅伝の勢力図
絶対王者・名城大を倒す学校は現れるか 不破聖衣来が最終学年の拓殖大は? 今年の大学女子駅伝の勢力図

益々の盛り上がりを見せる大学駅伝界。それは男子に限ったことではない。女子も熱い戦いが繰り広げられている。毎年、10月に『全日本大学女子駅伝』、12月に『富士山女子駅伝』が開催されている中で、昨年まで名城大が前人未到の“6年連続二冠”を達成しているが、果たして2024年の大学女子駅伝界はどうなるのだろうか。

dot.
青山学院に有力選手が集中? 続くのは順天堂、中央か 大学駅伝「新1年生」が充実しているのは
dot.sports dot.sports
青山学院に有力選手が集中? 続くのは順天堂、中央か 大学駅伝「新1年生」が充実しているのは
出雲、全日本を駒澤大、箱根を青山学院大が制して幕を閉じた2023年度の大学駅伝シーズン。すでに2024年度の新チームがスタートしている中、今春には卒業する4年生に代わって楽しみな1年生たちが加わることになる。その中に“新たなスター候補”はいるのか。新入生の期待度が高いチームはどこなのか。
大学駅伝新1年生
dot. 2/21
箱根とは“相性悪”の選手も、大学駅伝では伸び悩んだランナーたち 次のステージの飛躍に期待
dot.sports dot.sports
箱根とは“相性悪”の選手も、大学駅伝では伸び悩んだランナーたち 次のステージの飛躍に期待
記念すべき第100回目の箱根駅伝は、青山学院大の2年ぶり7度目の総合優勝で幕を閉じた。3区・太田蒼生(2年)の区間賞の走りが大会のハイライトと言えたが、4区で区間賞の佐藤一世、7区で区間3位の山内健登、9区で区間賞の倉本玄太の最上級生3人の“有終の走り”も光った。だが、他大学の4年生ランナーを見ると「苦しい箱根」になった者も多い。
大学駅伝箱根駅伝
dot. 2/8
箱根駅伝「今年は未出場」で次回に注目したい大学は? “上位進出”予感させるチームも
dot.sports dot.sports
箱根駅伝「今年は未出場」で次回に注目したい大学は? “上位進出”予感させるチームも
第100回記念大会となった2024年の箱根駅伝は、青山学院大が2年連続の三冠を狙った駒澤大を破り、2年ぶり7度目の総合優勝を飾った。次回大会も“青学vs駒澤”の2強対決が予想される中、他大学も上位進出へ意欲満々。そして今年の箱根不出場の大学の中にも、来春の第101回の大会で「躍進」できるチームがあるはずだ。
箱根駅伝大学駅伝
dot. 1/17
青学大や東洋大のエース候補は伸び悩みも…箱根で快走に期待、大学駅伝で“くすぶる逸材”たち
dot.sports dot.sports
青学大や東洋大のエース候補は伸び悩みも…箱根で快走に期待、大学駅伝で“くすぶる逸材”たち
大学駅伝は10月9日の出雲駅伝、11月5日の全日本大学駅伝を終え、いよいよ年明けの箱根駅伝(1月2日、3日)へと向かう。史上初となる駒澤大の2年連続の三冠達成が注目されているが、今回は選手個人にスポットライトを当て、優れた素質を持ちながらも大学駅伝では思うような走りができていない選手たち、“くすぶる”ランナーたちを取り上げたい。
箱根駅伝大学駅伝注目ランナー
dot. 12/5
“絶対王者”駒大が2年連続三冠に王手!箱根はどうなる? 2番手争いが“激化”の予感
dot.sports dot.sports
“絶対王者”駒大が2年連続三冠に王手!箱根はどうなる? 2番手争いが“激化”の予感
11月5日に行われた全日本大学駅伝で、駒澤大が1区から一度もトップを譲らない完全優勝で4連覇を達成した。これで10月の出雲駅伝に続いての優勝となり三冠に王手。駒澤大は昨季、史上5校目の大学駅伝三冠を成し遂げており、2年連続の三冠となれば史上初の偉業となる。残すは箱根駅伝(2024年1月2、3日)のみ。果たして絶対王者を阻止する大学は現れるのか。
大学駅伝駒澤大学箱根駅伝
dot. 11/6
絶対王者・駒澤大の強さ際立つ 対抗できるチームはあるのか 出雲で見えた「大学駅伝の勢力図」
dot.sports dot.sports
絶対王者・駒澤大の強さ際立つ 対抗できるチームはあるのか 出雲で見えた「大学駅伝の勢力図」
長く続いた猛暑がようやく和らぐと同時に“熱い"大学駅伝シーズンが到来した。その初陣として10月9日に行われた出雲駅伝では駒澤大が圧勝したが、今後予定される全日本駅伝(11月5日)、そして箱根駅伝(2024年1月2、3日)は果たしてどうなるか。今年度の大学駅伝の「勢力図」を見てみたい。
大学駅伝出雲駅伝駒澤大学
dot. 10/11
箱根の本命は駒澤、対抗は青学でなく新興校?  全日本駅伝で“勢力図”が動く予感
dot.sports dot.sports
箱根の本命は駒澤、対抗は青学でなく新興校? 全日本駅伝で“勢力図”が動く予感
秋が深まり、大学駅伝シーズンが到来している。今月10日に開催された三大駅伝初戦の出雲駅伝では、東京国際大が予想を覆す “圧勝劇”を披露。本命の駒澤大、対抗の青山学院大などの有力校を抑え、大会史上初の初出場初優勝を成し遂げた。今年も続く「駅伝戦国時代」。果たして全日本駅伝(11月7日)、そして正月の箱根駅伝(1月2、3日)では、どのようなレースが展開されるのだろうか。
イェゴン・ヴィンセント大学駅伝東京国際大
dot. 10/28
この話題を考える
あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
1
カテゴリから探す
ニュース
【写真特集】雅子さまは緑に映えるスタイリッシュなスーツで 皇后の「品格」に注目集まる春の園遊会
【写真特集】雅子さまは緑に映えるスタイリッシュなスーツで 皇后の「品格」に注目集まる春の園遊会
雅子さま
dot. 3時間前
教育
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉訪問介護の基本報酬減額は「問題だらけ」 上野千鶴子さん「国が言わない引き下げの狙い」指摘
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉訪問介護の基本報酬減額は「問題だらけ」 上野千鶴子さん「国が言わない引き下げの狙い」指摘
AERA 6時間前
エンタメ
スポーツ
巨人でプレーの父親は苦戦も、子は米国でスターに! メジャーで活躍した「元助っ人の息子」列伝
巨人でプレーの父親は苦戦も、子は米国でスターに! メジャーで活躍した「元助っ人の息子」列伝
プロ野球
dot. 20時間前
ヘルス
【首・腰の手術数】病院ランキング2024年版・全国トップ40  1位は品川志匠会病院、2位は稲波脊椎・関節病院
【首・腰の手術数】病院ランキング2024年版・全国トップ40  1位は品川志匠会病院、2位は稲波脊椎・関節病院
いい病院
dot. 4/21
ビジネス
プレゼンや会議で「選ばれない人」がやってしまっている3つのこと
プレゼンや会議で「選ばれない人」がやってしまっている3つのこと
朝日新聞出版の本
dot. 21時間前