「脳卒中」に関する記事一覧

コロナ禍でも「脳動脈瘤」治療の手術数を増やした病院とは? 前年比142%の理由

コロナ禍でも「脳動脈瘤」治療の手術数を増やした病院とは? 前年比142%の理由

脳卒中の一つで発症すると致命的になる「くも膜下出血」は、脳動脈瘤(りゅう)とよばれる血管の瘤(こぶ)の破裂が原因となる。その破裂を予防したり、あるいは破裂した瘤の再破裂を防いだりするする治療が脳動脈瘤

dot.

5/17

  • バットでなぐられたような激しい頭痛は「くも膜下出血」の疑い 警告頭痛の症状とは?

     発症すると激しい頭痛や嘔吐、意識障害などが表れ、約3分の1が命を落とす「くも膜下出血」。働き盛りの40代後半から増えるが、60代以降の女性も多い。前兆症状がみられることもある。現在わかって

    dot.

    7/17

この人と一緒に考える

この話題を考える

1

カテゴリから探す