稲垣吾郎さんが「心を奪われた」クリムト展を、AERA誌上で案内

6月10日発売の『AERA』表紙は俳優・歌手の城田優さん

2019/06/07 16:16

 AERAは6月10日発売の6月17日号で、稲垣吾郎さんを案内役に「クリムト展 ウィーンと日本 1900」をレポートします。舞台「No.9―不滅の旋律―」でベートーベンを演じ、その後、実際にウィーンを訪ねた縁で今回の展覧会にスペシャルサポーターとして関わることになったという稲垣さん。カラー4ページにわたり、自身のクリムト観や特に気に入った作品、「自身が画家だったとしたら描きたいもの」などについて語っています。

あわせて読みたい

  • 日本過去最多点数のクリムト展覧会スタート 稲垣吾郎と読み解く、その多彩な魅力

    日本過去最多点数のクリムト展覧会スタート 稲垣吾郎と読み解く、その多彩な魅力

    AERA

    6/17

    実は世渡り上手な一面も? 稲垣吾郎がクリムトの知られざる素顔を分析

    実は世渡り上手な一面も? 稲垣吾郎がクリムトの知られざる素顔を分析

    AERA

    6/17

  • ワイン好き稲垣吾郎さん“夢の企画”が週刊朝日で実現!!林真理子さんが案内する山梨ワイナリー巡り

    ワイン好き稲垣吾郎さん“夢の企画”が週刊朝日で実現!!林真理子さんが案内する山梨ワイナリー巡り

    8/26

    稲垣吾郎さんが、「週刊朝日」の表紙+グラビア+インタビューに登場!

    稲垣吾郎さんが、「週刊朝日」の表紙+グラビア+インタビューに登場!

    2/8

  • 稲垣吾郎に「テレビ局の“忖度”とかある?」と質問 答えは…

    稲垣吾郎に「テレビ局の“忖度”とかある?」と質問 答えは…

    週刊朝日

    2/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す