学生たちの牧歌 1967-1968

話題の新刊

2019/11/15 17:57

 1987年に『とても陽気な胸さわぎ』(沖積舎)を著した著者が、複数の同人誌に掲載してきた中短篇5作品をまとめた小説集。

あわせて読みたい

  • 影に対して 母をめぐる物語

    影に対して 母をめぐる物語

    週刊朝日

    2/12

    令和最初の「芥川賞」候補に、今村夏子、古市憲寿ら

    令和最初の「芥川賞」候補に、今村夏子、古市憲寿ら

    dot.

    6/17

  • 「僕の作品は自給自足のようなもの」作家・道尾秀介さんが累計発行部数600万部突破記念スペシャルインタビューで明かした執筆の裏側

    「僕の作品は自給自足のようなもの」作家・道尾秀介さんが累計発行部数600万部突破記念スペシャルインタビューで明かした執筆の裏側

    dot.

    1/8

    全共闘世代、東大も京大もタテカンなしに悔悟 「世代を超えた対話を」50年目の再出発

    全共闘世代、東大も京大もタテカンなしに悔悟 「世代を超えた対話を」50年目の再出発

    AERA

    3/30

  • 70歳過ぎても「三度の飯より市民運動が好き」 オウム事件がきっかけで意識に変化

    70歳過ぎても「三度の飯より市民運動が好き」 オウム事件がきっかけで意識に変化

    AERA

    8/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す