将来的に「投手王国」を形成しそうな球団は? 最も若手が“充実”してるのはどこだ

2022/06/21 18:00

 佐々木朗希(ロッテ)の完全試合を含めて既に4人の投手がノーヒット・ノーランを達成し、セ・パ合わせて7人が防御率1点台をマークするなど歴史的な投手優位となっている今シーズンのプロ野球(成績は6月20日終了時点)。佐々木を筆頭に入団3年目以内で活躍している若手も多く目立つが、今後投手王国を築く可能性が高そうな球団はどこになるのか。若手投手の充実度から展望してみたいと思う。

あわせて読みたい

  • 山本、宮城が揃うオリックスは文句なし! 最下位は? “若手充実度”ランキング【パ・リーグ編】

    山本、宮城が揃うオリックスは文句なし! 最下位は? “若手充実度”ランキング【パ・リーグ編】

    dot.

    1/25

    “超大型新人”ロッテ・佐々木朗希 話題独占で心配の声も

    “超大型新人”ロッテ・佐々木朗希 話題独占で心配の声も

    週刊朝日

    2/12

  • パ・リーグの「勝ち組」「負け組」はどこだ?【2019ドラフト採点簿】

    パ・リーグの「勝ち組」「負け組」はどこだ?【2019ドラフト採点簿】

    dot.

    10/19

    オリックス、ロッテ、日ハムは佐々木、奥川を外したらこの選手を狙え!

    オリックス、ロッテ、日ハムは佐々木、奥川を外したらこの選手を狙え!

    dot.

    10/13

  • 阪神・矢野監督以外で「今季が最後」の可能性あるのは? 勝負の年迎えた2人の指揮官

    阪神・矢野監督以外で「今季が最後」の可能性あるのは? 勝負の年迎えた2人の指揮官

    dot.

    3/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す