中日・立浪新体制はいばらの道か「今のフロント体制では厳しい」の指摘

2021/10/14 13:15

 野球評論家の立浪和義氏が中日の来季監督に就任することが、メディアで一斉に報じられた。与田剛監督就任3年目の今季は5位に低迷。大野雄大、柳裕也と球界を代表するダブルエースを擁し、セットアッパー・又吉克樹、守護神・R.マルティネスと「勝利の方程式」を確立している。チーム防御率3.23はリーグトップ。それでも勝てない原因は、深刻な貧打だ。

あわせて読みたい

  • 救世主は日ハム・中田翔か 下位低迷の中日が貧打脱却へ「大型トレード」の臆測も

    救世主は日ハム・中田翔か 下位低迷の中日が貧打脱却へ「大型トレード」の臆測も

    dot.

    5/21

    貧打で低迷の中日…「打つ手が遅い」与田監督は今季限りか

    貧打で低迷の中日…「打つ手が遅い」与田監督は今季限りか

    dot.

    7/9

  • 落合GM、何思う…「低迷」谷繁中日の早すぎる“終戦”

    落合GM、何思う…「低迷」谷繁中日の早すぎる“終戦”

    dot.

    7/31

    相手投手は戦々恐々…破壊力抜群の「最強クリーンナップ」は?

    相手投手は戦々恐々…破壊力抜群の「最強クリーンナップ」は?

    dot.

    2/3

  • 7連続Bクラスなのに補強は乏しく… 名門・中日の“暗黒時代”はいつ終わるのか?

    7連続Bクラスなのに補強は乏しく… 名門・中日の“暗黒時代”はいつ終わるのか?

    dot.

    1/27

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す