脳動脈瘤治療数ランキング全国1位になった民間病院 くも膜下出血から患者を救う治療

いい病院2021

2021/05/29 10:00

 脳動脈瘤(りゅう)とは、脳の血管に瘤(こぶ)ができた状態で、その瘤が破裂して出血すると「くも膜下出血」という命に関わる深刻な病気を引き起こす。週刊朝日ムック『手術数でわかるいい病院2021』では、全国の病院に対して独自に調査をおこない、病院から得た回答結果をもとに、手術(治療)数の多い病院をランキング形式で掲載している。2019年の脳動脈瘤の治療数が353件で全国1位になった「富永病院」(大阪府)が、多くの患者や医療機関から選ばれる背景や、診療体制について、同院理事長および院長の富永紳介医師に話を聞いた。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す