天龍源一郎が語る“娘” 小さい頃は冬木や小川や三沢が子守 いまや「男前だな!」と思える存在に (2/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

天龍源一郎が語る“娘” 小さい頃は冬木や小川や三沢が子守 いまや「男前だな!」と思える存在に

連載「70歳からのはっけよい!」

天龍源一郎(てんりゅう・げんいちろう)/1950年、福井県生まれ(撮影/写真部・掛祥葉子)

天龍源一郎(てんりゅう・げんいちろう)/1950年、福井県生まれ(撮影/写真部・掛祥葉子)

スタッフから近況報告が(天龍源一郎公式インスタグラム(@tenryu_genichiro)より)天龍プロジェクトが2021年4月25日より新木場1stRINGで再始動!Live&アーカイブ配信で楽しめます。【開催日時】4月25日(日)OPEN18:00/GONG18:30【会場】東京・新木場1stRING【詳しくは】https://tenryuproject.zaiko.io/_item/337314

スタッフから近況報告が(天龍源一郎公式インスタグラム(@tenryu_genichiro)より)天龍プロジェクトが2021年4月25日より新木場1stRINGで再始動!Live&アーカイブ配信で楽しめます。【開催日時】4月25日(日)OPEN18:00/GONG18:30【会場】東京・新木場1stRING【詳しくは】https://tenryuproject.zaiko.io/_item/337314

 かくいう俺もいまだに娘に「いくつになったんだっけ?」と聞いてしまう。どうも、天龍プロジェクトの代表としては認識できるけど、いざ娘となると、自転車に補助輪をつけて乗っていた時のままらしい(笑)。最近も年齢を聞いたら「大将が天龍革命も終わって、SWSに行くくらいの時と同じ年齢だよ」と言われて驚いたね!

 娘が成長してからは、よく一緒にランニングしたり、ジムでトレーニングしたり、一緒に遊んだと言えるかはわからないが、娘との思い出はそういうことばかりだ。ちょっとスタミナが衰えたなと思うと、娘を誘って走ったり、ジムに行ったりしたもんだ。俺がウエートレーニングしている間は、娘はプールで泳いだり。終わったらアイスクリームやアップルサイダーを買ってやったりしていたね。

 WAR時代は巡業に帯同していたからリング周りで練習したり、俺がWWFの試合に出場したときも向こうのジムで一緒にトレーニングしていたよ。脊柱管狭窄(きょうさく)症の手術後のリハビリも一緒にランニングしたりと、娘とのコミュニケーションは基本的に道場やジムやランニングだね(笑)。小学生、中学生、高校生、20代、30代と娘の節目にはなにかと一緒に走っている。そんな環境で育ったから、娘がマッサージに行くとよく「なにかスポーツをしてましたか?」とよく聞かれるんだって。彼女がやっていたのはスポーツじゃなくてトレーニングだ!

 そんな交流ばかりだから、俺は東京ディズニーランドも、遊園地も娘と行ったことはない。一方で、高速道路のサービスエリアにはいっぱい行ってるんだ。車で遠出することが多いからね。

 ハワイのハンバーガー店「クア・アイナ」の日本一号店が東京・青山にできた時は、「おいしいハンバーガー屋ができたから食べに行こう」と娘を誘って、店でハンバーガーを買ってから、遠出のつもりで東名高速の港北SAに行って駐車場で食べたんだ(笑)。そこまでドライブしてね、「うめえな! よし、帰ろう!」って(笑)。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい