マキシマム ザ ホルモン 4/17に動画生配信番組が放送決定! 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

マキシマム ザ ホルモン 4/17に動画生配信番組が放送決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
ホルモンのメンバーがそろい踏みする生配信で「事件」が起こらないはずはない?(画像=ワーナーミュージック・ジャパン提供)

ホルモンのメンバーがそろい踏みする生配信で「事件」が起こらないはずはない?(画像=ワーナーミュージック・ジャパン提供)

 CD累計セールス200万枚以上。「日本で最もライブチケットが取れないロックバンド」と言われるマキシマム ザ ホルモンから朗報が届いた。

【写真】頸椎椎間板ヘルニアから「復活」してはしゃぐ、ダイスケはん

 バンドの公式YouTubeチャンネルで、4月17日(金)22:00より、動画生配信番組“ホルモンの生でダラダラみさせて!!~みんなの家から2020~”が生配信されることが決まった。

 現時点では、詳しい配信内容は明かされていないが、メンバー4人がそれぞれ自宅の部屋から、その名の通り「ダラダラと」語る生配信番組になるという。

 ホルモンは、昨年11月からマキシマムザ亮君(歌と6弦と弟)の体調不良によりライブ活動を一時休止。復活を宣言していた3月のKNOTFEST JAPAN 2020をはじめ、その後の出演予定イベントも新型コロナウイルス感染拡大による開催延期や中止を余儀なくされていた。いまだライブの復活が実現しない中、久しぶりにメンバー4人揃っての出演となるこの番組は、家の「巣ごもり」でストレスが溜まっているファンにとって、何よりのご褒美となりそうだ。

 亮君は2019年3月に週刊誌「AERA」のインタビューにこう答えている。

「僕ね、バンドを『仕事』と言われるとカチンとくるんです。ロックって、仕事以上に大切なものなんです。ビジネスじゃない。でもプロ意識は人一倍強いし、クオリティーには誰よりもこだわっている。だけど必死になるのは大嫌い。必死より必殺の真剣な遊び」

 こうした亮君やメンバーの「思い」が今回の動画生配信につながったのかもしれない。

 生配信ゆえ、ホルモンならではの「サプライズ」はあるのか。視聴にはホルモン公式YouTubeチャンネルへの登録が必要になるので、準備万端でで金曜の夜を待つべし!(AERAdot.編集部)

---
マキシマム ザ ホルモン動画生配信番組 “ホルモンの生でダラダラみさせて!!~みんなの家から2020~”
・ホルモン公式YouTubeチャンネルにて生配信
公式YouTubeチャンネル ⇒ https://www.youtube.com/channel/UCbb9FsCRA83-6vdgXn2KSyA
・配信時間:4月17日(金)22:00~23:30頃
---

●マキシマム ザ ホルモン
1998年八王子にて結成。日本語を独自の語感表現で操り、意味不明に見えて実は奥深いメッセージ性を持つ強烈な歌詞と、激しいラウドロックにPOPなメロディを融合させたサウンドスタイルが特徴的な、マキシマムザ亮君 (歌と6弦と弟)、ダイスケはん (キャーキャーうるさい方)、上ちゃん (4弦)、ナヲ (ドラムと女声と姉)の4人からなるロックバンド。アルバム「予襲復讐」のオリコンアルバムチャート3週連続1位獲得の他、「ロックバンドのフランチャイズ化 マキシマム ザ ホルモン2号店プロジェクト」にて日本最大の広告&マーケティング賞“2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS”を受賞するなどバンドの枠を超え、多岐にわたって活動している。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい