「校則なし」「制服なし」の高校と東京大合格率の意外な関係とは?

教育

2018/11/18 08:00

 東京大合格高校上位校である麻布、筑波大学附属駒場、灘には、事実上、明文化された校則がないといっていい。

あわせて読みたい

  • 地方名門公立高校の生徒が私服通学する理由 札幌南、秋田、水戸一、長岡、長野、松本深志

    地方名門公立高校の生徒が私服通学する理由 札幌南、秋田、水戸一、長岡、長野、松本深志

    dot.

    5/4

    11月号教育ジャーナリスト 小林哲夫 Kobayashi Tetsuo学校制服の役割、性格は大きく変わった

    11月号教育ジャーナリスト 小林哲夫 Kobayashi Tetsuo学校制服の役割、性格は大きく変わった

    11/2

  • 都立高「制服化」の波に懸念の声 「大人が若者を思考停止させている」

    都立高「制服化」の波に懸念の声 「大人が若者を思考停止させている」

    AERA

    5/1

    私服に金髪OK、著名な卒業生がデザイン…進化する学校制服の今

    私服に金髪OK、著名な卒業生がデザイン…進化する学校制服の今

    AERA

    11/4

  • 恵泉女学園、日本女子大附属、立教女学院 名門女子校に「制服がない」理由は 

    恵泉女学園、日本女子大附属、立教女学院 名門女子校に「制服がない」理由は 

    dot.

    5/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す