小沢一郎が改憲と沖縄県知事選を語る「日本政府が米国に何も言えないことが最大の問題」

安倍内閣

2018/09/28 07:00


 安倍首相は残り3年の任期で悲願の憲法改正を実現するため、次の臨時国会で自民党としての憲法改正案を提出することを目指している。

あわせて読みたい

  • 山尾志桜里「安倍首相は不誠実。石破氏の方が議論できる」自民改憲案に反発

    山尾志桜里「安倍首相は不誠実。石破氏の方が議論できる」自民改憲案に反発

    dot.

    9/21

    剛腕・小沢一郎が安倍首相の野望を暴く「本音は軍事大国を目指すこと」

    剛腕・小沢一郎が安倍首相の野望を暴く「本音は軍事大国を目指すこと」

    週刊朝日

    6/25

  • 公明・遠山議員が改憲案を自民と調整しない理由を独白「国民投票否決は政治的な影響が出る」

    公明・遠山議員が改憲案を自民と調整しない理由を独白「国民投票否決は政治的な影響が出る」

    dot.

    9/30

    【2017年大予測】杉田敦「改憲、首相周辺の目標は9条」

    【2017年大予測】杉田敦「改憲、首相周辺の目標は9条」

    AERA

    1/12

  • 憲法改正に自衛隊を利用するな 防衛省内には戸惑いの声も

    憲法改正に自衛隊を利用するな 防衛省内には戸惑いの声も

    AERA

    10/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す