上智大や東京理科大を上回る「リケジョ率」武蔵野大学 人気の理由は?

2018/08/25 11:30

 1994年の創刊から一貫して、偏差値だけにとらわれない多様な大学の価値を伝えてきた『大学ランキング』。最新版の『大学ランキング2019』では、全国770の大学を対象に教育や研究、入試など86項目を調査した。そのなかの【女子学生ランキング】では、女子の総数や学部別の女子の比率を紹介。男子学生が多いイメージである「工、理工学部」部門で、武蔵野大学工学部が女子学生比率全国1位(35.9%)という結果になった。なぜ同学部に“リケジョ”が多いのか、そして来春開設予定のデータサイエンス学部についても取材した。

あわせて読みたい

  • 大学選びに異変あり データサイエンス3大学「MUSYC」人気急騰!

    大学選びに異変あり データサイエンス3大学「MUSYC」人気急騰!

    AERA

    5/8

    卒業後は有名企業から引く手あまた? 全国の大学で「データサイエンス学部」が増加している理由

    卒業後は有名企業から引く手あまた? 全国の大学で「データサイエンス学部」が増加している理由

    dot.

    11/19

  • 「高倍率」女子大のビジネス学部、建築学部が人気 22年に初の工学部も誕生

    「高倍率」女子大のビジネス学部、建築学部が人気 22年に初の工学部も誕生

    AERA

    5/14

    将来「令和大学」も誕生する? 平成30年間で100校以上が大学名を変えた理由

    将来「令和大学」も誕生する? 平成30年間で100校以上が大学名を変えた理由

    dot.

    5/22

  • 2022大学入試も「情報系人気」は継続か 注目は「女子大初」の工学部

    2022大学入試も「情報系人気」は継続か 注目は「女子大初」の工学部

    AERA

    9/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す