1月発表のグラミー賞 注目の曲からアメリカ音楽の目指す道が見えてくる

六九亭日乗

六九亭日乗

2017/12/31 16:00

 アメリカ音楽の最高の栄誉であるグラミー賞。第60回という節目の年の候補作品には、“グラミー賞らしい”ものが多数選ばれた。音楽ライターの大友博さんが解説する。

あわせて読みたい

  • 【2018年米音楽界を歌詞でプレイバック】「APESHIT」ザ・カーターズ~【グラミー賞】の存在意義とは

    【2018年米音楽界を歌詞でプレイバック】「APESHIT」ザ・カーターズ~【グラミー賞】の存在意義とは

    Billboard JAPAN

    1/4

    第60回グラミー賞公式アルバム収録曲公開

    第60回グラミー賞公式アルバム収録曲公開

    Billboard JAPAN

    12/19

  • ミーガン・ジー・スタリオン/BTS/デュア・リパなど、【グラミー賞】ノミネートにSNSで反応

    ミーガン・ジー・スタリオン/BTS/デュア・リパなど、【グラミー賞】ノミネートにSNSで反応

    Billboard JAPAN

    11/25

    グラミー賞が他の音楽賞にはない権威を持っている理由
    筆者の顔写真

    大友博

    グラミー賞が他の音楽賞にはない権威を持っている理由

    dot.

    11/5

  • 主要4部門だけじゃないグラミー賞、最優秀ブルース・アルバムに注目

    主要4部門だけじゃないグラミー賞、最優秀ブルース・アルバムに注目

    Billboard JAPAN

    1/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す