【日本シリーズ観戦記】ソフトバンクは「眠れる主砲」筒香を起こしてしまった…福岡決戦の行方は

2017/11/03 16:00

 プロ野球選手が不調やスランプに陥った場合、143試合制のレギュラーシーズンなら、数週間先、あるいは数カ月先をにらみ、打ち込んだり投げ込んだり、自分で練習の強弱をつけ、時には二軍での調整も挟むなどして、ある程度の時間をかけて復調のきっかけをつかんでいく。

あわせて読みたい

  • 【日本シリーズ観戦記】ソフトバンク、DeNAを叩き潰した工藤監督「采配の妙」

    【日本シリーズ観戦記】ソフトバンク、DeNAを叩き潰した工藤監督「采配の妙」

    dot.

    10/29

    【日本シリーズ観戦記】ソフトバンク、「ギータの法則」発動せず…第5戦決着で“横浜胴上げ”だ!

    【日本シリーズ観戦記】ソフトバンク、「ギータの法則」発動せず…第5戦決着で“横浜胴上げ”だ!

    dot.

    11/2

  • なぜ? 巨人・阿部慎之助のシーズン最終打席でブーイングが巻き起こったワケ

    なぜ? 巨人・阿部慎之助のシーズン最終打席でブーイングが巻き起こったワケ

    dot.

    12/21

    丸、柳田、秋山、鈴木、筒香…侍ジャパンの外野は誰に任す?

    丸、柳田、秋山、鈴木、筒香…侍ジャパンの外野は誰に任す?

    週刊朝日

    12/20

  • 【日本シリーズ観戦記】ソフトバンク、内川がDeNAを狂わせた…王者には“4タテ”で日本一がふさわしい!

    【日本シリーズ観戦記】ソフトバンク、内川がDeNAを狂わせた…王者には“4タテ”で日本一がふさわしい!

    dot.

    11/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す