侍ジャパンは稲葉新監督で本当に勝てるのか?

2017/08/01 16:15

 7月31日、野球日本代表「侍ジャパン」の新監督に稲葉篤紀氏(44)が就任することが発表された。選考にあたって侍ジャパン強化委員会が目標に掲げたのは2020年東京五輪での金メダルで、そのポイントに求心力、短期決戦対応力、国際力、五輪対応力の4点を挙げた。

あわせて読みたい

  • 日本ハム、栗山監督の続投もある?  後釜の“有力候補”は経験不足が懸念

    日本ハム、栗山監督の続投もある? 後釜の“有力候補”は経験不足が懸念

    dot.

    6/18

    侍ジャパン・稲葉監督を東尾修が称賛 「伊藤大海、栗林良吏の起用は見事」
    筆者の顔写真

    東尾修

    侍ジャパン・稲葉監督を東尾修が称賛 「伊藤大海、栗林良吏の起用は見事」

    週刊朝日

    8/28

  • 東尾修 “監督経験ナシ”の稲葉篤紀を評価する理由
    筆者の顔写真

    東尾修

    東尾修 “監督経験ナシ”の稲葉篤紀を評価する理由

    週刊朝日

    8/5

    井上康生、稲葉篤紀、トム・ホーバス…五輪を勝ち抜いた名指揮官の共通点

    井上康生、稲葉篤紀、トム・ホーバス…五輪を勝ち抜いた名指揮官の共通点

    dot.

    8/10

  • 稲葉監督は金メダル獲得で日本ハム監督就任か 「栗山監督はもう限界」の声

    稲葉監督は金メダル獲得で日本ハム監督就任か 「栗山監督はもう限界」の声

    dot.

    8/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す