小久保ジャパン、2次ラウンド最大の壁はバンデンハーク! 勝利のカギを握るのは“グリーンライト”

2017/03/11 16:00

 第4回WBCの1次ラウンドが終了し、日本は3戦全勝でB組を1位突破。世界一奪還へ向けて好スタートを切ったが、休む間もなく3月12日からは2次ラウンドが始まる。1次ラウンドを振り返りながら、オランダ、キューバ、イスラエルと対戦する3試合をどう戦うべきかを考察したい。

あわせて読みたい

  • 大谷翔平のWBC辞退で問われる小久保監督の“手腕”

    大谷翔平のWBC辞退で問われる小久保監督の“手腕”

    dot.

    2/3

    イスラエル戦、千賀先発は決勝ラウンドを見据えた試金石! 菅野とのダブルエース確立なるか

    イスラエル戦、千賀先発は決勝ラウンドを見据えた試金石! 菅野とのダブルエース確立なるか

    dot.

    3/15

  • 東尾修「WBC初戦先発は大谷だ!」その理由は…
    筆者の顔写真

    東尾修

    東尾修「WBC初戦先発は大谷だ!」その理由は…

    週刊朝日

    11/26

    小久保ジャパン、不安拭えぬままWBC初戦へ 強化試合でより印象付いた“史上最弱”

    小久保ジャパン、不安拭えぬままWBC初戦へ 強化試合でより印象付いた“史上最弱”

    dot.

    3/7

  • キューバ戦勝利のポイントは好調デスパイネ封じ! エース菅野で決勝ラウンド進出なるか

    キューバ戦勝利のポイントは好調デスパイネ封じ! エース菅野で決勝ラウンド進出なるか

    dot.

    3/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す