流行待ったなし!? 全米でヒットした人気スイーツが日本上陸へ! 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

流行待ったなし!? 全米でヒットした人気スイーツが日本上陸へ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
新生スイーツ「フローズン スモア(TM)」

新生スイーツ「フローズン スモア(TM)」

6月20日に東京・表参道に開店する日本1号店(イメージ図)

6月20日に東京・表参道に開店する日本1号店(イメージ図)

日本1号店の店内の様子(イメージ図)

日本1号店の店内の様子(イメージ図)

 女性たちに流行しているスイーツ=「パンケーキ」、「アサイーボウル」ではもう古い。なぜなら、女子たちは新生スイーツ「フローズン スモア(TM)」に夢中になっているからだ。

 これは、冷たいチョコやジェラートをマシュマロに包み、焼き目を付けたというもの。表面を焦がしたマシュマロは、外はパリッと、中はトロトロという絶妙な食感。これにひんやりしたチョコレートやジェラートが加わることで、一度食べたらやみつきのおいしさに。

 英語でつづった場合、「スモア」は『S'More(s)』と綴るが、これは「some more」の縮約形であり、“おいしくて「もっと、いくつか」食べたくなる”が名前の由来だという。

 日経BP社『日経トレンディ』が選ぶ“2015年ヒット予測ランキング”にもランクイン。今年、大ブレーク確実の新生スイーツだ。

 ちなみにこのスイーツの火付け役は、日本でも人気となったクロワッサンドーナツを生み出した、ニューヨークのペイストリーショップ「DOMINIQUE ANSEL BAKERY」である。

 2011年のオープン後、4カ月で『Time Out New York』の「Best New Bakery of 2012」を受賞。さらに全米No.1のレストランガイド「ZAGAT」2013年度版ペイストリー部門の最高得点を獲得した。ニューヨーカーのみならず、ハリウッドセレブまでもが夢中になり、現在も行列が絶えないという。

 2015年6月20日には、日本第1号が表参道にオープン予定だ。近いうちに、表参道で大行列をつくる女性の姿を見ることとなるだろう。手土産や差し入れに買っていけば、株が急上昇することは間違いなしかも!?

(ライター・渡辺恵理)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい