くまモンが「悪魔の日」に日本橋と有楽町に降臨 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

くまモンが「悪魔の日」に日本橋と有楽町に降臨

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.#ゆるキャラ
サインをするくまモン

サインをするくまモン

有楽町三省堂の会場でのひとコマ

有楽町三省堂の会場でのひとコマ

コミック くまモン

小山薫堂 (監修), 熊本県 (編集)

978-4022511706

amazonamazon.co.jp

 大人気のくまモン。東京など熊本県外での活躍も広がり、最近は海外のイベントへの出演、香港での公式グッズショップ出店とその活躍はめざましい。ところが海外での知名度が上がるにつれ「目が怖い」「くまモン=デーモン」などといった理由で「くまモンは悪魔の化身」などともいわれているようだ。

 そんな噂を逆手にとって、6月6日の「悪魔の日」に、くまモンは『コミック くまモン』(朝日新聞出版)の発売を記念して、サイン本お渡し会を行った。

【イベントの様子はフォトギャラリーで】

 5月20日に発売されたばかりの『コミック くまモン』は、2013年4月から2014年3月に、地元紙・熊本日日新聞に掲載された4コマまんがを一冊にまとめたもの。熊本県内の観光名所が随所に登場するとともに、単行本オリジナルのおまけも多数収録されている。

 さて、サイン本お渡し会だが、お昼に丸善日本橋店、夕方には三省堂書店有楽町店と人気者らしく都内をはしご。この日のくまモンは「悪魔」ではなく、サービス満点の「天使」。読者の求めに応じてポーズを取ったり、一緒に写真を撮ったりで、大雨の中集まってくれたファンへのサービスに努めていた。

 東京でのサイン本お渡し会は終了したが、今度は大阪での「サイン本お渡し会」の開催も検討されている。詳細は決定ののち、サイン本お渡し会会場となる書店と、くまモンオフィシャルサイトで公表する予定。

大阪のみなさまも、お楽しみに。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい