一年で最も昼間の短いこの時期に、お日さまの力について考える 太陽光発電の満足度を左右するのは「曇り発電力」

2013/12/26 20:28

 食べものも住まいも自然回帰が進むなか、電気にも自然エネルギーの波が押し寄せた。なかでも太陽光発電は一般家庭にも広がり、矢野経済研究所によると、2012年の市場規模は前年度比180.9%の1兆3198億円。同年に始まった固定価格買取制度の導入で公共・産業用は飛躍的に普及、住宅用も09年に導入された余剰電力買取制度でブームに火がついた。

あわせて読みたい

  • 太陽光発電、オフグリッドで普及を目指す・藤野電力

    太陽光発電、オフグリッドで普及を目指す・藤野電力

    dot.

    11/9

    「宇宙太陽光発電」でエネルギー問題は解決できる?

    「宇宙太陽光発電」でエネルギー問題は解決できる?

    週刊朝日

    1/7

  • 太陽光発電、年間2.4兆円の国民負担も…コスパが悪すぎる実態

    太陽光発電、年間2.4兆円の国民負担も…コスパが悪すぎる実態

    週刊朝日

    3/23

    金、人、モノ…すべて「地元産」 小田原市が実践する究極の再生可能エネルギーとは

    金、人、モノ…すべて「地元産」 小田原市が実践する究極の再生可能エネルギーとは

    dot.

    12/6

  • 怒号飛び交う説明会 太陽光バブル崩壊の危機

    怒号飛び交う説明会 太陽光バブル崩壊の危機

    AERA

    1/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す