「終の棲家」を探す53歳独身女性、老後を逃げ切れるのは賃貸か持ち家か? (1/4) 〈ダイヤモンド・オンライン〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「終の棲家」を探す53歳独身女性、老後を逃げ切れるのは賃貸か持ち家か?

このエントリーをはてなブックマークに追加
50代独身女性が選ぶべき終の棲家は賃貸?購入?(※写真はイメージです)

50代独身女性が選ぶべき終の棲家は賃貸?購入?(※写真はイメージです)

●53歳の独身女性が悩む終の棲家は「購入」か「賃貸」か

 今回のご相談者は、53歳の女性です。現在住んでいる一軒家が老朽化したため、引っ越しを考えておられます。そこで、新たな自宅は「賃貸」にするか、「購入」するかで迷われているようですが、老後を逃げ切るためにはどちらのほうがいいのでしょうか。

【相談内容】
<相談者の家族構成と年齢>
Gさん(ご本人)53歳  

<世帯収入>
額面300万円

<支出(月間)>
11万円

<貯蓄>
5000万円

<投資額>
600万円(ファンドラップ500万円+株100万円)
※52歳から貯蓄の5000万円よりiDeCoに月々2万3000円を振替え中。

<その他>
定年は60歳で退職金はなし、年金額は月10万円程度で65歳から受給予定

<具体的なお悩み>
 53歳独身女性です。現在は相続した一軒家に住んでいます。家屋の老朽化がひどく、解体して売却する予定です。売買の動きが非常に悪い地域で売れる可能性は低いです。少し様子をみて売れないようなら駐車場とし貸し出し、固定資産税程度の金額を捻出しようと思います。

 ご相談はこれから住居をどうするかです。身内は既婚者の弟のみです。弟との関係は良好ですが、弟家族とはいろいろありまして没交渉状態なので、現在頼れるのは弟のみです。

 賃貸を検討していますが、今後緊急連絡先等の問題もあり、現金でのマンション購入が良いのか悩んでいます(一軒家は選択外です)。

 正直、購入は災害のリスクや現金の減少等で消極的です。検討している賃貸物件はネット代込みで5万9000円です。家賃は高いですか?また購入の場合、築年数はどの程度で、購入資金はいくらまでなら老後を逃げ切れるでしょうか?


トップにもどる ダイヤモンド・オンライン記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい