コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

小泉正典

小泉正典

小泉正典

小泉正典(こいずみ・まさのり)/特定社会保険労務士。1971年、栃木県生まれ。明星大学人文学部経済学科卒。社会保険労務士小泉事務所代表、一般社団法人SRアップ21理事長・東京会会長。専門分野は、労働・社会保険制度全般および社員がイキイキと働きやすい職場づくりコンサルティング。『社会保障一覧表』(アントレックス)シリーズは累計55万部のベストセラー

  • NEW

    ベビーシッター、認可外保育、産後ケア…子育て支援は非課税でより使いやすく

    知らないと損をする! 自分と家族の生活を守るお金の話 dot.

     社会保険労務士の小泉正典さんが「今後いかにして、自分や家族を守っていけばいいのか」、主に社会保障の面から知っておくべき重要なお金の話をわかりやすくお伝えする連載の第20回。 今回は、最近話題となった児童手当の特例給付の廃止と、子育てをする中で見落としてはいけない、支援措置、特例措置などを紹介します...

  • コロナ禍「困窮したその時」必ず活用したい社会保障

    知らないと損をする! 自分と家族の生活を守るお金の話 dot.

     社会保険労務士の小泉正典さんが「今後いかにして、自分や家族を守っていけばいいのか」、主に社会保障の面から知っておくべき重要なお金の話をわかりやすくお伝えする連載の第19回。 今回も、前回に引き続き全国的に感染拡大の影響が懸念されるコロナ禍での保障制度など、今まさに必要になるかもしれない重要な社会保...

  • コロナ禍で激変「休業」「解雇」「雇い止め」今まさに重要な社会保障

    知らないと損をする! 自分と家族の生活を守るお金の話 dot.

     社会保険労務士の小泉正典さんが「今後いかにして、自分や家族を守っていけばいいのか」、主に社会保障の面から知っておくべき重要なお金の話をわかりやすくお伝えする連載の第18回。 今回は、全国的に急拡大している新型コロナウイルスの影響を踏まえて、昨年に変更されたコロナ禍での保障制度など、今まさに必要にな...

  • 不妊治療、70歳定年制から見えてくる「少子高齢化」への「待ったなし」の状況

    知らないと損をする! 自分と家族の生活を守るお金の話 dot.

     社会保険労務士の小泉正典さんが「今後いかにして、自分や家族を守っていけばいいのか」、主に社会保障の面から知っておくべき重要なお金の話をわかりやすくお伝えする連載の第17回。 今回のテーマは、2021年最初ということで、今年に法案審議が予想されるなど、近い将来に私たちに影響してくる社会保障...

  • 先に知っておこう! 2021年の「非正規労働者の待遇」と将来の「児童手当」の改正

    知らないと損をする! 自分と家族の生活を守るお金の話 dot.

     社会保険労務士の小泉正典さんが「今後いかにして、自分や家族を守っていけばいいのか」、主に社会保障の面から知っておくべき重要なお金の話をわかりやすくお伝えする連載の第16回。今回のテーマは、2021年に改正されることが決まっている労働者の「待遇」や「休暇」についての改正と、最近話題になっている「児童...

おすすめの記事おすすめの記事