【ビルボード】Kis-My-Ft2『Synopsis』総合アルバム首位獲得 Kep1er/SEVENTEENが続く

 2024年5月15日公開(集計期間:2024年5月6日~5月12日)の総合アルバム・チャート“Hot Albums”で、Kis-My-Ft2の『Synopsis』が総合首位を獲得した。

 『Synopsis』はKis-My-Ft2のオリジナル・アルバムとしては約4年ぶりの新作となる10thアルバムで、全4形態で5月8日にリリースされている(通常盤以外の3形態にはそれぞれ内容の異なるBlu-rayが付属)。6人体制初のアルバムである本作はアルバム・セールス127,475枚で1位を記録している。

 続いて、Kep1erの日本1stアルバム『Kep1going』が総合2位に登場。同作はアルバム・セールス120,791枚で2位、ダウンロード数330DLで7位を記録している。そして、総合3位には前週首位を獲得したSEVENTEENのベストアルバム『17 IS RIGHT HERE』がアルバム・セールス82,550枚で3位、ダウンロード数356DLで1位を記録して登場している。

 総合4位には、『あんさんぶるスターズ!!』のアルバムシリーズ第13弾としてリリースされたEdenのアルバムがアルバム・セールス44,422枚で4位、ダウンロード数442DLで4位を記録しチャートイン。そして、ももいろクローバーZの7thアルバム『イドラ』が総合5位に登場。同作はアルバム・セールス17,755枚で5位、ダウンロード数826DLで2位を記録している。

 また、初登場作としては、“イケメン役者育成ゲーム”『A3!』の最新EP『A3! INNOCENT SUMMER EP』(アルバム・セールス4,951枚で7位)が総合7位に、そしてMY FIRST STORYの約2年ぶりのフルアルバム『The Crown』(アルバム・セールス3,687枚で10位、ダウンロード数216DLで9位)が総合10位にそれぞれ登場している。

 他には、惜しくもトップ10入りは逃したものの、≠MEの『Springtime In You』が前週の60位から一気に11位に浮上している。


◎【Hot Albums】トップ10
1位『Synopsis』Kis-My-Ft2
2位『Kep1going』Kep1er
3位『17 IS RIGHT HERE』SEVENTEEN
4位『あんさんぶるスターズ!!アルバムシリーズ『TRIP』』Eden
5位『イドラ』ももいろクローバーZ
6位『SCIENCE FICTION』宇多田ヒカル
7位『A3! INNOCENT SUMMER EP』(ゲーム・ミュージック)
8位『DREAM( )SCAPE』NCT DREAM
9位『ベスト・コレクション~ラブ・ソングス&ポップ・ソングス~』中森明菜
10位『The Crown』MY FIRST STORY