オリジナルボイスドラマ『灰とカセットテープ』劇中歌がリアル配信へ、6月にイベントも開催

 小西成弥と稲垣成弥が出演する、ドワンゴジェイピーオーディオブックで配信中のオリジナルボイスドラマ『灰とカセットテープ』の第三話が配信され、ボイスドラマ内で制作の様子が描かれていた楽曲「違う道へ」がドワンゴジェイピーにて先行配信された。

 「違う道へ」は、倉津フミヤ(小西成弥)の歌う<SHOES Ver.>と、フミヤが託した、翔(稲垣成弥)プロデュースのミュージシャン“キミ”が歌う<キミ Ver.>の2曲入りで配信されている。

 このデジタルリリースを記念したライブイベントも開催が決定。小西と稲垣が出演するトークライブと、小西ほかが出演するライブの2部構成で、6月12日に東京・代官山SPACE ODD、6月26日に大阪・Yogibo HOLY MOUNTAINにて開催される。

 Billboard JAPANでは、主演の小西成弥、脚本の石川竜之介、音楽プロデューサーの3名が『灰とカセットテープ』について語る鼎談が公開中だ。


◎リリース情報
『灰とカセットテープ』(全3話)
ドワンゴジェイピーオーディオブックで販売
※本商品はデジタル音声コンテンツです。

TAPE.1:配信中
TAPE.2:配信中
TAPE.3:5月15日より配信スタート

<あらすじ>
「1999年。そのカセットテープに残っていたのは、懐かしい歌声だった。」
表舞台から姿を消したミュージシャン・倉津フミヤ(小西成弥)によって語られた、“ある曲”を巡る日々の音声記録。それを入手したかつてのバンドメンバー、折原翔(稲垣成弥)によって紐解かれていくフミヤの秘められた想い。時代を交錯して織り成される、青春の埋葬と昇華の物語。

劇中歌「違う道へ」
2024/5/15 DIGITAL RELEASE

◎ライブ情報
【ボイスドラマ『灰とカセットテープ』RELEASE LIVE】
トークライブ(一部)、ライブ(二部)の二部制で開催決定
一部出演:小西成弥、稲垣成弥ほか
二部出演:小西成弥ほか

<東京公演>
2024年6月12日(水)開場18:00/開演18:30
代官山 SPACE ODD
<大阪公演>
2024年6月26日(水)開場18:00/開演18:30
なんば Yogibo HOLY MOUNTAIN