【ビルボード】SEVENTEEN『17 IS RIGHT HERE』、2位以下と14倍以上のポイント差でダントツの総合アルバム首位

 2024年5月8日公開(集計期間:2024年4月29日~5月5日)の総合アルバム・チャート“Hot Albums”で、SEVENTEENの『17 IS RIGHT HERE』が総合首位を獲得した。

 SEVENTEENの新作ベストアルバムである『17 IS RIGHT HERE』は、集計初日の4月29日にリリース。5月8日発表の週間アルバム・セールス・チャートでも初登場1位を記録していた。当週はアルバム・セールス404,245枚で1位、ダウンロード数1,950DLで2位を獲得。2位以下とのポイント差はじつに14倍以上と、ダントツの成績で総合首位に輝いた。

 続いて、前週5月1日発表チャートでは1位を記録していた、宇多田ヒカル初のベストアルバム『SCIENCE FICTION』が総合2位に登場。同作はアルバム・セールス18,614枚で2位、ダウンロード数2,813DLで1位を記録している。そして、NCT DREAMの『DREAM( )SCAPE』がアルバム・セールス13,743枚で3位を記録し、総合3位にチャートインした。

 この他トップ10では、中森明菜のベストアルバム『ベスト・コレクション ~ラブ・ソングス&ポップ・ソングス~』が、新たに復刻版が発売されたことにともない、アルバム・セールス12,489枚で4位、ダウンロード数303DLで9位を獲得し総合4位に登場。また初登場作としては、hideの生誕60周年を記念したボックス商品『REPSYCLE~hide 60th Anniversary Special Box~』が総合5位(アルバム・セールス8,951枚で5位)、Tempalayの最新アルバム『((ika))』が総合7位(アルバム・セールス3,900枚で7位、ダウンロード数256DLで13位)、RIIZE『RIIZING』が総合8位(ダウンロード数1,120DLで3位)にそれぞれ登場している。


◎【Hot Albums】トップ10
1位『17 IS RIGHT HERE』SEVENTEEN
2位『SCIENCE FICTION』宇多田ヒカル
3位『DREAM( )SCAPE』NCT DREAM
4位『ベスト・コレクション~ラブ・ソングス&ポップ・ソングス~』中森明菜
5位『REPSYCLE~hide 60th Anniversary Special Box~』hide
6位『SUPER REAL ME』ILLIT
7位『((ika))』Tempalay
8位『RIIZING』RIIZE
9位『ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント』テイラー・スウィフト
10位『UNLOCK!』Little Glee Monster