猫が大活躍する道場があるんです/野口道場提供

 NyAERA2024の「相棒はスゴい」に登場してくれた、のぐち道場のみゅーと、ぎる、らぐ。取材当日の3にゃんの様子を、2月20日(プレ猫の日と呼ばせてください!)を記念してご紹介します!

【写真たくさん】のぐち道場のスゴ~い猫たちの秘蔵ショット

*   *   *

 埼玉県狭山市には、猫が闊歩する書道教室があります。その名ものぐち道場。

 子どもから大人までの書道教室と学習支援も兼ねた道場ですが、ここに個性豊かな3にゃんがいるのです。元保護猫のみゅーと、ぎる、らぐ。猫らしいスタイルで道場に貢献。道場で講師を務める野口恵実さんとともに、子どもたちを迎えています。

 NyAERA2024では、らぐの書道係ぶり、ぎるの休憩係ぶり、ミュートの気品あるラッキーキャットぶりをレポート。子どもたちの様子からも、猫たちが愛されていること、道場の大切な一員であることが伝わってきました。

 道場のやさしい様子、動画で伝わりますように。

 みゅーと、ぎる、らぐがなぜ道場にやって来たのか、のぐち道場と猫たちの物語はぜひ「NyAERA2024」でご覧ください。

AERAオンライン限定記事

次のページ
看板にゃんこ・みゅーと&ぎる&らぐをもっと見る